ママナース 転職成功のポイント

ママナース 転職を成功させるには

ママさんナースの転職は、職場選びも難しいですよね。

看護師不足の病院も多いですからね、求人もたくさんある状況なので転職する、といったことであれば転職はしやすいと思います。

でも、子育て中のママナースにとって、転職成功とは「働きやすいこと」も重要な条件になりますよね。

面接では子連れママナースも働きやすいので安心してください、と言っていたのに・・・

実際に入職して働き出してみたら突発的な残業は多い、夜勤もシフトが組まれる、子育て中のナースに確かに理解はあるけれど理解だけで用事があっても休みにくい・・・

本当に育児中のママナースが働きやすい職場なのかどうか、といったことを事前にしっかりと確認しておくことが、とても重要といえますね。

本当にママナースが働きやすい病院を探すためには、職場の内部情報を持っている人材紹介会社の活用が欠かせません。

ママナース転職の支援サポート

看護師の職場(病院やクリニック、介護施設など)について情報を持っているのが、次のような看護師紹介会社です。

担当者が病院に訪れて直接情報収集をしていることもありますし、過去の転職支援した看護師から実際の職場の内部情報を得ていることもあるため、病院の公式採用ページ、または求人サイトの情報に書かれている以上に詳しいことが分かることも多いです。

⇒ マイナビ看護師

は口コミ・評判が良いですし、

⇒ 看護のお仕事

もサポートの手厚さでは評判に定評のある看護師紹介会社です。
どちらも全国対応です。

ママナースの夜勤

また看護師夜勤バイト・夜勤専従といった働き方で少ない日数でしっかり稼いで子育ての時間を確保したい、といった相談をしたい場合には、

⇒ 医療ワーカー

が看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従求人について情報が豊富です。

先ほどの看護のお仕事も夜勤専従パート求人が充実しています。

⇒ 看護のお仕事

子育てと両立して働くためには、ママとして何を優先して働くかを考えておく事が大切ですね。

・時間を最優先したい
・ぶっちゃねお金がきついので、給料を優先したい(夜勤あり)
・人間関係が良くてママナースが働きやすい

など、色々とあるのではと思います。

その希望の働き方に合わせて、ママナースが働きやすい病院などの求人を提案してもらうことが出来ます。

子供が小さいうちの働き方と、ある程度多きなってからのママの働き方はやっぱり違ってくるもの。

無理して体調を崩してしまっては元も子もないですからね、働きやすい病院などを見つける事がママナース転職成功の大きなポイントになってきそうです。

看護師の楽な夜勤バイト

看護師の楽な夜勤バイト

看護師の夜勤バイト、といえば大変だけれど高収入、といったイメージのある看護師さんも多いと思います。

でも、仕事を選んで応募することで楽に稼げる看護師の夜勤バイトで働くことも出来ます。

急変が少なく安定している患者さんが多い病棟、自立されている入居者さんの多い有料老人ホームやサ高住、有床クリニックも診療科によっては比較的、楽な夜勤バイトになることが多いといえますね。

ダブルワークで稼ぎたい看護師さんにとって、夜勤バイトは仕事も多いですし病院や職場によっては月2回など回数や曜日、応相談などで働くことも出来ます。

また単発の夜勤バイトも数は少ないですが、ありますね。

ダブルワークでの夜勤バイト、夜勤専従パートだからこそ楽な仕事になる職場で働きたい、という場合、実際に楽な夜勤バイトの求人さがしには、

⇒ 看護師 楽な夜勤バイト

で看護師夜勤バイトの求人情報が多く見つかる求人サイトがあります。

仮眠が取れる、寝当直となる看護師の夜勤バイトもあります。

求人サイトを調べていると、「ほぼ寝当直」といった内容で求人が載っていることも。

そこまで長く寝る時間が取れる夜勤バイトではなくても、慢性期や介護施設、有床クリニックなどを中心に求人を探すと比較的、看護師の楽な夜勤バイトが見つかることがあります。